facebook twitter instagram
ロゴ
入居会社紹介【株式会社さかさうま工房】

入居会社紹介【株式会社さかさうま工房】

株式会社さかさうま工房 
岩﨑善浩
本社:東京都北区田端新町1-16-5-204
事務所:東京都墨田区両国2-9-5-4F

<業態>
映像作品・キャラクターの企画・製作・宣伝ほか


<自社特徴>
映画会社における製作・宣伝・タイアップなどの経験から、ただ映像やアニメーションの企画製作をする会社ではなく、作品をツールとして一般企業へのアプローチに重きをおいています。映像作品の「一般化」を目指すと同時に、協働した企業の販売先を国内外に増やすなど、マッチングを重視している会社です。

<提供リソース>
現在行っている新潟・燕三条のニッパー擬人化キャラクター「ニパ子」で顕著ですが、本来は地方の一企業のキャラクターである「ニパ子」を商品化・マンガ化・映像化などのメディア化を促進(内容も作成)。
同時に工具はもとより、アプリ、ゲーム、ロードバイク、サバゲ―、カフェなど多方面のコラボを実施、キャライメージと手に取れるものを同時に提供しています。さらに、地元の人の手による、恒常的な開催を目した
お祭りも制作中。これらのノウハウとネットワークと実作業を提供、いま現在流行ってる「アニメで地方再生」などという結局は一過性でしかない詐欺的展開とは一線を画した、地方とキャラクター創生を着実に実施しております。

<実績>
・新潟燕三条の工具メーカー・ゴッドハンドのニッパー擬人化キャラクター「ニパ子」の実績全般
・大阪のアプリ開発メーカー・ネクストイノベーションによる「遠隔地向け医師診断アプリ」のコンセプト・宣伝
・トップマーシャルによるアニメ作品「oneroom」の企画制作
 (7月より放映開始予定の同作品2期も制作)
・4月クール放映作品「ニル・アドミラリの天秤」の特番制作など、バラバラと。


<メッセージ>
多くのタイアップの経験から、自分で想像するよりずっと多くの要望が世の中には存在していると思っております。
とあるアニメにて、家の内装の設定作りを簡単にする方法を考え、ニトリさんに話を持ち込み、先んじて送ってもらったカタログに沿って小道具を作った結果、作業は簡略化できてニトリさんも満足、その後の作品のPP
(プロダクトプレイスメント)を包括契約につなげたことがありました。
筋が悪くなければ、このくらいなら飛び込みで成立してしまうのでした。

現在、地方にキチンと目を向けている企業としては、「よしもと興行」などがありますが、正直恒常的には上手くいっていません。地元の若手と組めてないから継続が難しい、という理由が大きい。直近はまさにその「よしもと」さんと組んで、地元の方のハンドリングに寄せつつ、双方の有形無形の利益が組める形を作りつつあります。

使える看板が増えれば、上のニトリさんの例どころか、もっと色々とできることは増えますので、「こういうことしたい」というお話に一緒に面白げなアイデアをつなげられれば、と思います。最終的に楽しい仕事と売上増加とブランディング上昇、雇用先の増加が見込めて、そんで初めて地方創生、ですね。
そういう考え方と意志と行動力を持つ方がいらっしゃれば、一緒に汗をかきます。

www.sksum.com
info@sksum.com/iwazaki@sksum.com

PAGE TOP

入居会社紹介【株式会社さかさうま工房】

入居会社紹介【株式会社さかさうま工房】

株式会社さかさうま工房 
岩﨑善浩
本社:東京都北区田端新町1-16-5-204
事務所:東京都墨田区両国2-9-5-4F

<業態>
映像作品・キャラクターの企画・製作・宣伝ほか


<自社特徴>
映画会社における製作・宣伝・タイアップなどの経験から、ただ映像やアニメーションの企画製作をする会社ではなく、作品をツールとして一般企業へのアプローチに重きをおいています。映像作品の「一般化」を目指すと同時に、協働した企業の販売先を国内外に増やすなど、マッチングを重視している会社です。

<提供リソース>
現在行っている新潟・燕三条のニッパー擬人化キャラクター「ニパ子」で顕著ですが、本来は地方の一企業のキャラクターである「ニパ子」を商品化・マンガ化・映像化などのメディア化を促進(内容も作成)。
同時に工具はもとより、アプリ、ゲーム、ロードバイク、サバゲ―、カフェなど多方面のコラボを実施、キャライメージと手に取れるものを同時に提供しています。さらに、地元の人の手による、恒常的な開催を目した
お祭りも制作中。これらのノウハウとネットワークと実作業を提供、いま現在流行ってる「アニメで地方再生」などという結局は一過性でしかない詐欺的展開とは一線を画した、地方とキャラクター創生を着実に実施しております。

<実績>
・新潟燕三条の工具メーカー・ゴッドハンドのニッパー擬人化キャラクター「ニパ子」の実績全般
・大阪のアプリ開発メーカー・ネクストイノベーションによる「遠隔地向け医師診断アプリ」のコンセプト・宣伝
・トップマーシャルによるアニメ作品「oneroom」の企画制作
 (7月より放映開始予定の同作品2期も制作)
・4月クール放映作品「ニル・アドミラリの天秤」の特番制作など、バラバラと。


<メッセージ>
多くのタイアップの経験から、自分で想像するよりずっと多くの要望が世の中には存在していると思っております。
とあるアニメにて、家の内装の設定作りを簡単にする方法を考え、ニトリさんに話を持ち込み、先んじて送ってもらったカタログに沿って小道具を作った結果、作業は簡略化できてニトリさんも満足、その後の作品のPP
(プロダクトプレイスメント)を包括契約につなげたことがありました。
筋が悪くなければ、このくらいなら飛び込みで成立してしまうのでした。

現在、地方にキチンと目を向けている企業としては、「よしもと興行」などがありますが、正直恒常的には上手くいっていません。地元の若手と組めてないから継続が難しい、という理由が大きい。直近はまさにその「よしもと」さんと組んで、地元の方のハンドリングに寄せつつ、双方の有形無形の利益が組める形を作りつつあります。

使える看板が増えれば、上のニトリさんの例どころか、もっと色々とできることは増えますので、「こういうことしたい」というお話に一緒に面白げなアイデアをつなげられれば、と思います。最終的に楽しい仕事と売上増加とブランディング上昇、雇用先の増加が見込めて、そんで初めて地方創生、ですね。
そういう考え方と意志と行動力を持つ方がいらっしゃれば、一緒に汗をかきます。

www.sksum.com
info@sksum.com/iwazaki@sksum.com

TOP